忍者ブログ
(主に大分の)珍種バス停写真のブログ。 バス停大好きっ子も厄年を過ぎました。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

道路が付け変わっていて、気付きにくい感じの場所。

大通りから見えるとこからは、コミバスのバス停だけが見えるように見せかけて・・・

よくみると軒下バス停が!しかも現☆役!!

豊後大野、ことさら緒方付近には軒下ものが二つ、壁ものが二つ残っていてパラダイス。
道路改修があったあとは大抵立て直す事が多いんだけど、よく生き残ったなあ。

お店か何かだったのだろうか…

新道からはコミバスの新しいもののほうしか見えません、正直。
ここは実はコミバスも大分バスもどっこいどっこいの本数。うまい具合に時間帯が分かれてて妙に棲みわけをしているけど、多分運賃は違うんだろうな。
PR

交通情報では「九州横断自動車道霧のため…」でおなじみの地点付近。
もう、下道でも川霧が凄いのなんの。

そんな霧の中久しぶりの顔を見に行きましたよ。
廃止になってもう10年以上は経過しているのでしょうが、外す予定は特にないようです。

そういえばこの支線の終点のプレート、鉄道マニアショップに売りに出されてたなあ…

ここは健在。残していていただいてる、という感謝の心を胸に抱きつつ撮影。ごっつぁんです。

写真撮ってるうちに霧も晴れるだろと思ったけど、ここの霧はもう相変わらずすんごいですなー。結局1時間くらいは晴れなかったな。

「ナニコレ珍百景」で、奈良の軒下バス停が紹介されたときこの家の人は
「こんなんうちもぶらさがっとるで」
とつぶやいたに違いないこのバス停なのですが、

地図で見るとこのバス停、交通の要衝的に結構大物。路線の分岐に当たる大事な場所。
この写真の角度で見るとわかるか。右に分かれ道見えますよね?まあバス停の名前の通り堀畑方面に行く方角、なわけですけど。ここで曲がれっちゅうやつですね。もち、分岐点。

分岐点。

うーん、

もう、バス停が見つけやすくあれとか、どうでもいいんじゃないかな。
この家の住人はどうやら植物を育てるのが大変ご趣味のようです。
頑張ってください!!
うちのオフクロはプランター泥棒にさんざ盗まれて心が折れました!!

軒下というレアさもあるけどさ、こんな分岐点感ない分岐点も珍しい…。


このバス停と言えばあれですよ。
ハンズマンさんという方のバス停ブログを見てください。存命中の写真。
ライブのほうのバス停トークでもご了承を得てさんざネタにしていただいておる次第なのですが。

ちゃんと行ってきました!!
軒下のバス停のプレートは、近づいてみるとなんとこの家の方が独自に表札に塗り替えてなさって、粋な残し方をしておりました。デザインも壊さずに、本当に丁寧な仕事をしてました。
ここに軒下のバス停が下がってた、という記憶はちゃんと残るという。

…と、のんびり語りたいとこですが熊本地震の影響か?土砂崩れのおかげでこの集落に入るためには壮絶な迂回路を通らなくてはならず。
迂回路途中に漫画みたいな二択を迫られる分かれ道(※ノーヒント)があったりドキドキの旅。
当然バス停なんて廃止になって3年。手がかりなし、てさぐれ森の中の細い県道。
この集落が見つかったとき、
「ラピュタは本当にあったんだ!!」
ぐらいの気持ちになりましたとも。ええ。

いやー、本当に凄いとこにたどり着いた感。この支線を全部折り返して、さらに大白谷という熊本県境近い奥地までバスは向かっていたと訊きます。跡地に向かってもなあ、という気分だったのでそっちには行かなかったけど、時間あったら行きたかったな…。

現役末期時はこの辺(道路右あたり)に柱が立ってて、軒下のバス停は使ってなかったそうです。

意味はないけど、せっかくなんでおれも上から写真撮ってみた。いまやバスが来る気、全然しない山の中…。

2017/1/24にバス停トークが帰ってきます!!

何かのパクリのようなロゴだが気にするな!!しかも元はマニアックなヤツだ!!調べると沼にはまるから気をつけろ!!

そんなわけで清川ユーテロにて12月の取材旅行を元にやります!!
ここの店長はオルタナバンド百蚊のべーシスト・原尻氏なのですが大分に土地勘のある方はわかるでしょう。原尻の滝の辺りの出身の方なんで、取材した写真を見せると
「おお、うちの地元じゃないですか!!」

「こんなん、いっぱいありますよ!!」

「普通じゃないですか!!」

まだまだブログに載せてないものも含めて軽快にトークと弾き語りをやります。詳細決まったらまたお楽しみに!!

ところでその原尻店長もお勧めの原尻の滝、行きました。
これがしょぼいのではないかという前評判を覆す雄大さ!!
こんなところに滝があるとは誰も思わないということで、昔は転落事故が多発してたという原尻の滝!!

真面目に観光スポットとしてお勧めです。いやー、たまげた。



忍者ブログ [PR]
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[02/27 ジマオ]
[02/22 Sunhouse]
[11/23 じま]
[11/22 友枝病院前]
[06/29 ちょんびん]
最新TB
プロフィール
HN:
西ジマオ(宇宙サービス)
HP:
性別:
男性
自己紹介:
メールはこちら。

★激動の昭和の荒波に耐えて田舎に都会に生き残る、珍バス停たちが大好き。しかし嫁は全く無理解。
バーコード
ブログ内検索
P R